株式会社あきない総合研究所

会社案内

パブリシティ一覧

1 2 次へ

2003/12/26

静岡新聞掲載 :「ネットワークを密接に」静岡の推進会議起業支援策を考える

「しずおか夢起業推進会議」が25日、ブケ東海静岡で開かれ、起業支援の在り方について探った。起業家輩出プロジェクト「起ちあがれニッポンDREAMGATE」の総合プロデューサーを務める吉田雅紀ベンチャー・サポート・ネットワーク社長の司会でグループ討議も行った。

2003/11/13

日刊工業新聞掲載 :起業家予備軍を支援 VEC若手相談員を拡大~経営コンサル、中小企業診断士など300人体制へ~

インターネット相談などに応じる若手の相談員を公募中で拡充する。相談員300人体制になってからは毎年人員を入れ替える方針。これにより相談員の活性化を図る。

2003/11/03

日経リナックス掲載 : LinuxとPHPの定番の組み合わせで安定したシステムを安く早く作る

LinuxとPHPの定番の組み合わせで安定したシステムを安く早く作る 経済産業省の外郭団体「ベンチャーエンタープライズセンター」が運営する起業家支援サイトが2003年7月1日に本格稼働した。LinuxとPHP、DB2などを用いて、わずか約1ヵ月の開発期間でシステムをプレオープンさせた。

2003/10/11

時事通信掲載 :Try!総合学習 起業も視野に進路指導イベント~岐阜県立東濃実業高等学校~

高校生の就職率が低下する中、起業をキャリアの一つとしてとらえた進路指導で、2年の総合学習の時間を使って実施。起業家の生き方や考え方から、仕事に対するやりがいやその面白さを伝え、幅広く能力を高めるのが狙いだ。

2003/10/11

岐阜新聞掲載 :東濃実高2年生将来の夢を送信~各務原市~

吉田さんが「すきめし(好きなことをして飯を食う)」をテーマに講演。携帯電話を使った参加型のパネルディスカッションがVRテクノセンターで開かれた。高校生らが夢や仕事について率直な考えを語った。

2003/10/11

ワークスインスティトュート掲載 :アントレプレナーは「失敗を許す組織」から羽ばたく

社内起業家が育たないと嘆く企業が多い。その原因がどこにあるのか、起業・創業支援のスペシャリストが自らの体験をもとに語る。

2003/10/01

中部経済新聞掲載 :18日に起業家トークバトル~ドリームゲート中部~

国の起業家育成プロジェクトの実行組織の一つである、ドリームゲート中部は河合塾学園ドリームヒルズで討論会を開く。吉田雅紀氏が司会進行を務め、「中部には、挑戦者が足りない」をテーマに中部地域の起業家6人が討論する。

2003/09/01

東京三菱ビジネススクエア掲載 :失敗を活かせば、ベンチャーは成功する

ベンチャー支援などの環境からベンチャー企業にチャンスがあっても失敗をしてしまう。ベンチャーにはリスクがつきもので、失敗の危険性が高い。しかし、失敗は失敗した人だけの宝物である。その体験をプラスに換えて再チャレンジしたなら、大きなチャンスにつなげることができる。

2003/08/30

琉球新報掲載 :ネット、メールで起業情報共有化~ドリームゲート説明会~

経済産業省などが推進する起業家支援プロジェクト「起ちあがれニッポン ドリームゲート」(ベンチャーエンタープライズセンター主催)の事業説明会が29日、那覇市の沖縄産業支援センターで行われた。

2003/08/03

日経WOMAN掲載 :いよいよ本格的始動!国が11億円をかけた起業家支援の多目玉

「日本には挑戦者が足りない」。睨みを利かせたボブ・サップが印象的な「DREAMGATE」のポスター。経済産業省が11億円というお金を投じて後援し、VEC(ベンチャーエンタープライズセンター)運営する起業家大量排出プロジェクトが7月1日に本格始動した。

1 2 次へ